ランニングフォーム一日講習会2017年07月20日 15時08分30秒

ランニングフォーム1日講習会開催のお知らせ

本文
ランニングフォームの1日ランニングフォーム講習会を開催

講習会ですので、長く走ることはないです。
10メータぐらいの距離を何度も行き来します。
全くの初心者のかたでも参加は可能です。


内容は
①ランニングフォームの基礎から確実に走れるまでの講習会です。
ランニングフォームは習わない限り、身にはつきません。
基礎から段階を踏んで完成まで約4時間をかけて行います。
最後にフォームをビデオで撮影して解説と
後日、ご自宅でも見ることがでできます。


②ホノルルマラソンの特徴説明、準備、トレーニング方法
ホノルルマラソンと国内マラソンの大きな違いは
1..時差があること
2.寒い日本から25度以上のホノルル・・・熱中症対策
3.コースの四分の一が山坂・・・坂道対策

講習内容は・・・目からウロコの内容です。
マラソンはコースや気象状況、その他状況をどれだけ知っているかでより楽にゴールできます。
参加いただければ、間違いなく1時間、早くゴールできる内容です。

日程 8月6日日曜日
時間 10時から16時ぐらいまで伸びる場合もあります。
参加費 18,000円
定員 10名
最低実施定員 6名
申し込み締め切り 8月1日(定員に満たなければ前日まで)

場所 駒沢公園
集合場所 練習会の場所と同じ
http://www.momona.info/park/tokyo.html
雨天でも行います

持ち物
ビニールシート(横になれるぐらいの大きさ)
筆記用具
暑いので水分
暑いのでランニング用の帽子があるといいです

参加希望の方は下記からお申し込みください。
http://www.momona-run.com/1daybeginnerschool.htm

暑い夏のトレーニング2017年07月19日 12時39分30秒

いよいよ梅雨明け、30度以上の日が続きます。 体が30度に慣れていないので辛く感じます。

この時期のトレーニングの注意点。

①暑いので水分はしっかりと取ってください。

②10kmを走るなら
できれば朝5㎞、夜5kmと分けると負担が減ります。

③100%力を出し切らない。
80%ぐらいのところで練習を終える。
腹八分目

④気力を充実してトレーニングを行う。
集中ができない時にケガをします。
気持が散漫になった時が要注意。

http://www.momona-run.com/

今週末の練習会情報2017年07月18日 14時46分42秒

★今週の練習会・講習会★@@全て無料・どなたでもご参加できます@@

7月22日(土)
駒沢公園練習会 担当:金子ちひろ 9:00 5㎞ほどのランニング&トレーニング

名城公園練習会 担当:津金豊 10:00 3㎞ほどのランニング&トレーニング

7月23日(日)
駒沢公園練習会 担当:金子ちひろ 9:00 10㎞のランニング&トレーニング

大阪城公園練習会 担当:津金豊 10:00 5㎞ほどのランニング&トレーニング 

ランニングは参加者で一緒にゆっくり走ります。
初めての方にはフォーム指導も行います。

レベルアップ練習会@駒沢公園
7月23日(日)8:00 担当:金子知弘 ドリル 2,000m×3 不整地走

7月30日(日)8:00 担当:浮洲淳子 20㎞程度のロングラン
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
担当者はホノルルマラソン100戦練磨のスタッフが担当します。
実施場所や持物、詳細はHPにてチェック
http://www.honolulu-marathon.com/honolulu/Schedule.html

高温多湿の日々のトレーニング2017年07月17日 19時48分26秒

高温多湿の日々 そのトレーニング

鬱陶しい日々が続きます。
いかがお過ごしでしょうか。

この気候の中でのランニング
ここ数日、頂いたメールの中で数通、目立ったのメールがあります。
「最近、走るととてもシンドい、息が上がるような・・・スピードは以前と同じなのですが」

梅雨の特徴的な天気が続きます。
急激に日中の気温が上がりそして雨で湿度も80%以上に。

このような状況では、走ることはとてもきつくなります。
従来のスピードでは息が上がってくる感じになります。
もっとスピードを落として走ってください。
楽になります。

今までの体は、あの初夏の爽やかな気候に慣れています。
その体が、高温多湿の中で急に走らされると
全く対応できずに、ひどい場合は気分が悪くさえなります。

不思議なことに、1か月も過ぎるとその体もこの夏になれてきて
いつの間にか、また普通に走れるようになります。

この時期に熱中症が多いのも同様の理由です。
体は水分を取ることになれていないので
気づくと熱中症になってしまうのです。

*
この現象と逆のことが秋に出てきます。
急に、調子がよくなってきた
スピードが自然に上がる!!!

これは気温が下がってきて夏使用の体で秋を走るからです。
もちろん、皆さんの日々の努力の結果でもあります。

***

これからの暑くなる時期に必要なこと
お水を飲みましょう。
1日2リットルを目標に。
***

12月のホノルルマラソンは
寒い日本から暑いハワイへ 今と同じことが体に起きます。
Momonaではホノルルでの暑さ対策は徹底して行います。
大丈夫です。

http://www.honolulu-marathon.com/2017/index.html

ホノルルマラソン2017年07月16日 19時55分25秒


ホノルルマラソン
http://www.momona-run.com/

ホノルルマラソンツアー参加者募集2017年07月14日 17時29分11秒

JAL Momonaホノルルマラソンツアー参加者募集

Momonaでは国内で現地ハワイでケア&サポートを徹底して行います。
笑顔で完走を目指して・・・テーピングを行います!!!

完走後は足全体をアイシング
そしてマッサージと疲労回復ヨガ

これで普通に歩行できます!!!

マラソンは科学です。
科学的にケアを行ないます。

http://www.honolulu-marathon.com/2017/index.html

マラソンは科学です2017年07月13日 22時36分22秒


マラソンの練習は、ただひたすら走れば速くなるものではないです。

マラソンのコースはさまざま。
同じコースはないです。
そのコースに合わせてトレーニングをする必要があります。

ホノルルマラソンの特色は
①日本人には真冬に真夏の大会を走ること。温度差

②コースの四分の一が山坂

③時差でコンディション調整が難しいこと。

④スタートはまだ日が上らない午前5時

momonaでは練習会でコースの情報を細かくお伝えしてああます。
是非、練習会に参加して下さい。
ホノルルマラソンが180度、変わります!

マラソンは科学です。

www.momona-run.com

熱中症2017年07月12日 11時04分50秒

この時期怖いのはやはり熱中症です。
熱中症予防としては、一に水分補給、ニに水分補給です。
運動前後含めて水分をしっかり補給してください。
以前にもお送りしましたが、運動中はスポーツドリンクのが効率的です。

また運動する時間にも気を付けてください。
和沢暑い時間を選ばず、気温の低い時間帯を選んでください。

まさか自分が・・・ということにならないようにしっかり気を付けていきましょう。

http://www.momona-run.com/

外を走るのとジムで走るのと2017年07月11日 10時10分44秒

外を走るのとジムでマシーンの上を走るのと
どちらがいいのでしょうか?

答えは、どちらも一緒です。

ランニングとしての運動効果はほぼ一緒です。
正確には
外を走る動作は前に進む筋力を多く使います。
トレッドミルでは上に跳ね上がる筋力を多く使います。

しかし、その差はほとんど変わりません。
走るということでは、一緒です。

一緒にホノルルを走ろう!
http://www.momona-run.com/

ホノルルマラソン45年の歴史2017年07月10日 11時18分53秒

ホノルルマラソン45年の歴史

今年はホノルルマラソン45年記念大会になります。

いろいろ変わってきました。
スポンサーも、参加人数も・・・

エキスポも以前はアウトリガーホテルでした。
今はコンベンションセンター

コースも変更しています。
現在、ホノルルマラソンのスタート地点は
アラモアナの先、ワードセンターの入り口ですが、

(18回大会)までは
アラモアナより空港方面に進んだ アロハタワーがスタート地点でした。

現在はアラモアナから一旦ダウンタウン方面へ向かい
チャイナタウンをU ターンして再びアラモアナへ戻り、
ワイキキへ向かいます。

昔はアロハタワーからそのままワイキキに向かい、
今と同じコースでハイウェイを走りハワイカイまで進みました。

ただ、ハワイカイの回り方が、今は時計回りですが、
以前は今と逆で左回りで走り、折り返しを向かえ 今と同様にカハラからカピオラニのゴールを目指しました。

スタート時間も今より30分遅く5:30のスタートとでした。

JAL momonaホノルルマラソンツアー
http://www.honolulu-marathon.com/2017/index.html