2016年08月23日 13時21分04秒



初心者の方がホノルルマラソン42㎞を完走するには三つの要素が必要です!!!

①有酸素運動の基礎的なトレーニング
『ゆっくりフォームを意識して走る』

②膝とモモを中心とした筋力トレーニング
膝とモモを守るために必要な筋力トレーニングです。

③コースの情報、マラソンの情報

この三つが初心者の方が42㎞を笑顔に完走するために条件です。

*****************************************

Momonaではこの三点を徹底して、ホノルルマラソンをケア・サポートしています。
http://www.honolulu-marathon.com/2016/index.html

ホノルルマラソン現地&ケア2016年08月22日 12時41分29秒

テーピングと完走後のケアを行います

初めてホノルルマラソンを走る方に
ホノルルマラソン当日までのサポートを行うシステムです

国内での基礎的なケア、情報、ランニングフォーム指導

ホノルルマラソン前日の時差ボケ対策
日本とハワイの温度差による熱中症対策

テーピング 42kmを走り切るためにプロのトレーナーが施術 します

6時間と7時間30分のペースメーカーが初心者の皆さんと一緒に走ります
心拍数や時間配分を考えて走るので初心者にはとても楽に完走できます

完走後はプロのトレーナーが個別にストレッチやマッサージを行います
氷で足の各部位をアイシングします
氷を浮かべたプールで膝や足首を冷やします

http://www.honolulu-marathon.com/2016/honolulu-care-system.html

Momonaランニングクラブ

ピーマン2016年08月21日 12時03分59秒

ピーマンとランナー

子供の嫌いな野菜No1はピーマンです。
ピーマンはランナーにととてもいい食べ物です。
長時間の運動で体内に発生するといわれている
活性酸素を退治してくれます。

活性酸素という言葉をどこかで聞いた事があると思います。
空気を吸い、体内の酸素が入る。

・・・簡単に説明します。
酸素は8個の電子で構成されているのですが、
そのうち2個があまり、行き場を失います。
この2個の残り同士が一緒になったりいろいろと問題を起こします。
糖質、脂質、アミノ酸などを酸化させて体内に悪影響を与えます。
→ガンや老化の要因になります。

活性酸素は激しい運動、紫外線、大気汚染、喫煙、
食品添加物等が作り出します。
タバコ以外はランナーにはかなり関係しています。

そこでお薦めがピーマンです。
ピーマンには抗酸化作用をもつ『カロチン』が
ランナーには最適な量が含まれています。
健康で長生きを目指すランナーにはピーマンは必需です。

--------------------------------------------
Momonaでは現在、ホノルルマラソンに向けて初心者講習会を行っています。
初めてホノルルを走る方、ぜひご参加ください。
詳しくは
http://www.honolulu-marathon.com/honolulu/school-open.html

ランナーとビタミンC2016年08月20日 11時22分01秒

ランナーにとってビタミンCは必須の栄養素です。
体に様々ないいことがあります。

まず第1に疲労の回復。
疲れた体にはビタミンCとクエン酸がよく効きます。
トレーニングの後やレースの後などにはビタミンCを摂取すると翌日の疲労度が全く
変わります。

そして第2に痛みの改善。
ビタミンCには怪我の治癒というすばらしい作用があります。
ランナーの多くが膝を痛めたり、足の裏を痛めたりと、いろいろあります。
そんなときにはビタミンCを摂取してみるとよいでしょう。

ビタミンCは水溶性で過剰摂取になる恐れもないので、
この夏積極的に摂取したい栄養素の一つといえます。

ビタミンCが多く含まれる食品としては、
果物や野菜などが挙げられます。
冷やした果物などはこの時期にはとてもおいしいです。
練習会に持ってきてください!!

この夏はビタミンCを摂取して乗り切りましょう。

-------------------------------------
一緒にホノルルマラソンを走りましょう!!!
http://www.honolulu-marathon.com/2016/index.html

ホノルルマラソンの初心者の皆さんへ2016年08月19日 11時15分30秒

ホノルルマラソンを目指す、初マラソンの方へ

9月から練習をスタートすれば
間違いなく笑顔でゴールできます。

Momonaでは毎年、250名以上の
初マラソンの方と一緒にホノルルマラソンを走ります。

多くの初心者を見てきました。
これからホノルルマラソン当日までの過ごし方で ゴールは180度違ってきます。

***
最初はウォーキングです。

焦ることはないです。
ウォーキングで体に意識させましょう。
1週間ははウォーキング。

人は、それまで運動していなくても
気力で走ることができます。
1週間、2週間ぐらいは練習もできます。

ただ、これは持っている筋力で走っているのです。
筋肉で走ると、膝や足首を簡単に痛めてしまいます。
このような、頑張るジョギングは1ヶ月も持たないで 終わってしまいます。
まず、走るための体つくりをしましょう。

***
マラソンは科学です。
根性では走れません!!!

***
ホノルルマラソン講習会を開催しています。
http://www.honolulu-marathon.com/honolulu/school-open.html

ランナーとチョコレート2016年08月18日 10時00分18秒

チョコレートとランナー

チョコレートはランナーにはとてもいいお菓子です。

①活性酸素を抑制する作用があるポリフェノールが多く含まれています。
②ミネラルもたくさん 銅、マグネシウム、カリウム、カルシウム、鉄など・・
③糖質(ブドウ糖) 体を動かすエネルギーです。
④食物繊維も豊富です。
⑤最後に、チョコレートにはコレステロールがないです。

http://www.momona-run.com/

ホノルルマラソン練習会 無料開催2016年08月17日 11時23分05秒

Momonaランニングクラブでは毎週 土曜日、日曜日の
ホノルルマラソンの練習会を行っています。

是非、今年のホノルルマラソンを目指す初心者の方は参加してください。

東京、名古屋、大阪、福岡で行っています。
http://www.honolulu-marathon.com/honolulu/Schedule.html

女子ホノルルマラソン2016年08月16日 03時24分16秒

ホノルル女子 今年のMomonaホノルルマラソンの特色

Momona参加者の80%は女性です。
女性の皆さんがより安心してホノルルマラソンを走ることができるように
「ホノルル女子」というサポートを行います。

メールや電話でご質問にお答えしていきます。
走り方、トレーニング方法、医学的なこと
それぞれの質問に専門のMomona女子スタッフがお答えします。

Momonaでは、何か質問があればすぐにメールで対応できるように準備しています。
頂いたメールは6時間以内、普通は2、3時間で返信をしています。
(土曜祭日、深夜等、すべての時間帯で対応)

何の不安もなくスタート地点に立つことが
笑顔のGoalの条件です。

http://www.honolulu-marathon.com/2016/index.html

給水2016年08月15日 10時31分31秒

今朝は涼しかったですが、このあとはどうなるのか???

給水方法

コースにはたくさんの給水ポイントがあります。
水とスポーツドリンクが置いてあります。

各エイドステーションで必ずスポーツドリンクを飲んでください。
もちろん水も飲んでもOKです。

特にフルマラソンに参加される方は、
両方飲むことをお勧めします。
ホノルルは日差しが強いので汗の量も多いです。
しっかりと電解質を補給していきましょう。

給水は紙コップに入っておいてあります。
飲むときは必ず、立ち止まって飲むことをお勧めします。
飲む量はコップに入っている量すべてを飲んでください。

こまめに補給をして、脱水状態を防ぎましょう。

ホノルルマラソンを一緒にゴールしましょう!
http://www.honolulu-marathon.com/2016/index.html

姿勢が大切2016年08月14日 07時40分06秒

走るだけではホノルルマラソンは笑顔でゴールできない!!!

綺麗な姿勢を今日から意識しましょう。
綺麗な姿勢とは正しい姿勢のことです。

正しい姿勢を獲得することができれば、
より楽にスムーズに走ることができるようになります。
そして何よりも写真写りがいいです!

正しい姿勢を作るためにはとにもかくにも背筋を伸ばすことです。
背筋を伸ばして胸を張る。
お腹を軽くへこませるようにして力を入れ、
骨盤がぐらぐらしないように固定するイメージです。

ここで大事なるのは体の後ろ側です。
体の後ろ側をしっかりと使うことができれば正しい姿勢を作ることができます。

そのためには肩甲骨を動かす運動をしましょう。
添付の動画の運動を毎日行ってみてください。
https://www.youtube.com/watch?v=Q1GYF8L3aFk

続けるうちに背筋が伸びて姿勢がよくなります。
正しい姿勢を手に入れて美しく走りましょう。

ホノルルマラソン、一緒にゴールしましょう!!!
http://www.momona-run.com/