中高年のホノルルマラソン2016年07月01日 04時51分32秒

中高年のホノルルマラソン
http://www.honolulu-marathon.com/2016/beginner6070.html

Momonaツアーには毎年、40名以上の60代、70代の方が参加されます。

国内での事前トレーニング&サポート、現地での徹底したケアで
毎年、皆さん笑顔でゴールしています!!!

7時間30分でペースメーカーが走ります。

http://www.honolulu-marathon.com/2016/beginner6070.html

女子ホノルルマラソン2016年07月02日 07時13分15秒

ホノルル女子 今年のMomonaホノルルマラソンの特色

Momona参加者の80%は女性です。
女性の皆さんがより安心してホノルルマラソンを走ることができるように
「ホノルル女子」というサポートを行います。

メールや電話でご質問にお答えしていきます。
走り方、トレーニング方法、医学的なこと
それぞれの質問に専門のMomona女子スタッフがお答えします。

Momonaでは、何か質問があればすぐにメールで対応できるように準備しています。
頂いたメールは6時間以内、普通は2、3時間で返信をしています。
(土曜祭日、深夜等、すべての時間帯で対応)

何の不安もなくスタート地点に立つことが
笑顔のGoalの条件です。

http://www.honolulu-marathon.com/2016/index.html

初心者のホノルルマラソン練習会2016年07月03日 05時21分58秒

初心者のホノルルマラソン練習会

http://www.honolulu-marathon.com/honolulu/Schedule.html

Momonaランニングクラブは初めてホノルルマラソンを走る方をサポート&ケアしています。

各地で練習会を開催しています。

東京、名古屋、大阪、福岡

①正しいランニングフォーム
②ホノルルマラソンまでのトレーニング方法
③ホノルルマラソンのコース
などなど、必要なことをトレーニング、説明をしています。

是非、参加してください。
写真は昨日、土曜日の大阪城公園の参加者です。

暑さと鉄分2016年07月04日 04時22分17秒

暑さと鉄分

この暑さの中、走ると鉄分が体からとても多く出ていきます。
意識して食事で鉄分を取ってください。

鉄分が不足すると、血液中のヘモグロビンが不足していきます。
ヘモグロビンは鉄分からつくられます。

血液中のヘモグロビンは酸素を体中に運ぶ役割をします。
このヘモグロビンが多いと有酸素運動にはきわめて有効です。

最近行った健康診断の表を見てください。
ヘモグロビンの値を見てください。
14ぐらいあるとOKです。
もし、12以下なら注意です。病院に行くことをおすすめします。

鉄分はプラム、ブドウ、マグロなどで取れます。

鉄分不足の影響は秋に出てきます。
9月からの本格的なトレーニングを行う頃に
なんとなく気力が出ない
体が重い
疲れやすい
と言った感じがあります。

夏のマラソントレーニングで大切なこと
水分をしっかりと取ること 
十分に体を休めること
糖質、鉄分、ビタミンB1を中心に食事をすること

MomonaJAL ホノルルマラソンツアー募集中
http://www.honolulu-marathon.com/2016/index.html

今週末 ホノルルマラソン合宿2016年07月05日 04時50分04秒

今週末 ホノルルマラソン合宿

初めてホノルルを走る方向けの合宿です。
あと3名の参加可能です。
http://www.honolulu-marathon.com/info/school-suwako.html

ホノルルマラソンを笑顔で完走するために
必要な事を基礎から行います。

正しいランニングフォーム
ホノルルマラソン情報
コース説明
ホノルル向けトレーニング方法

ホノルルマラソンのポイント
時差があること
気温差があること
上り下りがあること

この点をしっかり理解して参加することが
笑顔でゴールする条件です。

合宿は全くの初心者の方でも問題なく参加できます。

http://www.honolulu-marathon.com/info/school-suwako.html

コーヒーは脂肪燃焼の効果がとても高いです。2016年07月06日 10時25分25秒

コーヒーは脂肪燃焼の効果がとても高いです。
コーヒーに含まれているカフェインの効果です。

①コーヒーを飲むと血液中の脂肪酸の数値が急激に高くなります。

②有酸素運動では、特に数値が高くなります。

③有酸素運動では、エネルギー源として、
一般的には1時間の運動で糖質:脂質が50:50といわれています。

が、一度コーヒーを飲むと糖質:脂質が25:75になります。

④ここでなぜ、有酸素運動をすると痩せるかのかと言うおさらい。

一般的には運動開始から20分間は糖質がエネルギーとして使われます。
通運動開始20分までは糖質がエネルギーとして使われ、
その後脂肪が使われます。

よく、ダイエットをするには最低20分以上の
ウォーキングをしてくださいと言う理由です。

⑤つまり、カフェインを摂取する事で、血液中の脂肪酸の比率が高くなり、
その脂肪酸が運動エネルギーとしてより多く使われます。

⑥脂肪酸がより多く使われると、持久力がアップ、
脂肪燃焼が高くなることにつながります。

--------------------------

JALMomonaホノルルマラソンツアー
http://www.honolulu-marathon.com/2016/index.html

JAL ホノルルマラソンツアー2016年07月07日 04時45分05秒

JAL 初心者Momonaホノルルマラソンツアー参加者募集
http://www.honolulu-marathon.com/2016/index.html

Momonaの目標
笑顔で最後まで歩かないで完走
完走後は普通に歩行 (筋肉痛なし)

国内での基礎的なトレーニング
ホノルルマラソン情報をメールで300通ほど配信
(初心者の方に必要なことが盛りだくさん)

≪現地ホノルルでは≫
時差ボケ対策
熱中症対策
テーピング (膝、モモ、ふくらはぎ、アキレス腱、足首)
6時間と7時間30分のペースメーカーが皆さんと一緒に走ります
≪完走後は≫
マッサージ
アイシング
氷の浮かんでいるプールで足を冷やす

http://www.honolulu-marathon.com/2016/index.html

みんなで一緒にホノルルを走りましょう
必ず笑顔でゴールできます!!!

こんな症状の方はいませんか?2016年07月08日 04時34分50秒

このような症状の方はいませんか?

集中力がなくなっているような。
気力がない。
疲れやすい。
スピードがあげて走れない。
体力が落ちたような気がする。

7月に多く出てくるランナー病です。
特に初心者には。

原因は、一般的には・・・
血中のヘモグロビンの量の低下が考えられます。

人は運動するとヘモグロビンの量が落ちます。
また、汗をかくとヘモグロビンの量が落ちます。

ヘモグロビンは体内に空気を運ぶ大切な役割をしています。
この量が減ると、疲れ安くなります。

ヘモグロビンは多くなると
運動効果が著しく上がります。

対策として
鉄分を十分に取ることです。
ただ、食物では取りきれません。
サプリメントをお勧めします。
調子が悪ければ病院で処方箋をもらうと
一番効果的です。

1か月も取ると、体の動きがよくなり
生活も楽になります。

ぜひ、鉄分を取ってください。

*******************************

対策の2
水分をしっかりと取ってください。
軽い熱中症になっていることがしばしば。
お水を飲み続けてください。

あなたの体はカラカラに乾いています。

*******************************

Momonaランニングクラブはホノルルマラソンを走る初心者の方をサポート&ケアしています。
http://www.honolulu-marathon.com/2016/index.html

中高年のホノルルマラソン2016年07月09日 04時34分39秒

中高年のホノルルマラソン
http://www.honolulu-marathon.com/2016/beginner6070.html

Momonaツアーには毎年、40名以上の60代、70代の方が参加されます。

国内での事前トレーニング&サポート、現地での徹底したケアで
毎年、皆さん笑顔でゴールしています!!!

7時間30分でペースメーカーが走ります。

http://www.honolulu-marathon.com/2016/beginner6070.html

😊