ペースメーカーが一緒に走ります!2017年05月04日 21時50分13秒

ペースメーカーが一緒に走ります!!!

今年度のホノルルマラソンではペースメーカーは二つの時間帯で走ります。

http://www.honolulu-marathon.com/2017/pase-maker.html

6時間のGoalを目指して走るグループと
7時間30分のgoalを目指して走るグループ


マラソンの難しさは前半をいかに抑えて走るかです。
前半、スピードを実力以上に出してしまうと、
筋肉に蓄えられている筋グリコーゲンという走るエネルギーを一気に使い切ってしまいます。

この状態が続くと、20kmから25kmぐらいで力尽き、そこからはウォーキングとなってしまいます。
辛く長いゴールまでの長いウォーキングの始まりです!!!

人間には闘争本能があり、大勢の中に入ると気付かないうちに、心拍数が上がり、
必要以上に力を出してしまいます。
どんなに意識しても、初心者には自分では抑えることはとても難しいです。

ペースメーカーは、スタートから一定のスピードで心拍数を極端に上げることなく走り続けます。
この前半の丁寧な走り方が、後半のブレーキを極力押さえ最後まで走りきりゴールに入ることができます。

一般社団法人日本ジョギング協会
http://www.honolulu-marathon.com/2017/index.html

コメント

トラックバック