ホノルルマラソン45年の歴史2017年07月10日 11時18分53秒

ホノルルマラソン45年の歴史

今年はホノルルマラソン45年記念大会になります。

いろいろ変わってきました。
スポンサーも、参加人数も・・・

エキスポも以前はアウトリガーホテルでした。
今はコンベンションセンター

コースも変更しています。
現在、ホノルルマラソンのスタート地点は
アラモアナの先、ワードセンターの入り口ですが、

(18回大会)までは
アラモアナより空港方面に進んだ アロハタワーがスタート地点でした。

現在はアラモアナから一旦ダウンタウン方面へ向かい
チャイナタウンをU ターンして再びアラモアナへ戻り、
ワイキキへ向かいます。

昔はアロハタワーからそのままワイキキに向かい、
今と同じコースでハイウェイを走りハワイカイまで進みました。

ただ、ハワイカイの回り方が、今は時計回りですが、
以前は今と逆で左回りで走り、折り返しを向かえ 今と同様にカハラからカピオラニのゴールを目指しました。

スタート時間も今より30分遅く5:30のスタートとでした。

JAL momonaホノルルマラソンツアー
http://www.honolulu-marathon.com/2017/index.html

コメント

トラックバック