ホノルルマラソン合宿2017年09月12日 07時14分37秒

ホノルルマラソン合宿
(諏訪湖合宿、びわこ合宿)

ホノルルマラソンで必要なことを全部行います。
無意味なことは一切、行いません。
目的はただ一つ 「笑顔でゴール」

①ホノルルを走るために必要なランニングフォーム
42㎞を走ると、平均30,000歩の動きになります。
3万回の負担に耐えるには、正しいフォームが不可欠です。
ランニングフォームは習わない限り、身には付きません。
この合宿では主として使う第一フォームと補助で使う第二フォームを習得します。
(この講義は今年度は初めて行う内容です)

②マラソンはコースを知らなければ負担が2倍
ホノルルを24回完走した私が詳しく説明

③マラソンで一番大切なことは「何の不安もなくスタートラインに立つこと」です。
全ての不安、残らず除去します。
必要なことを、確実に丁寧にお伝えします。

ホノルルマラソン、速くゴールを目指すより、
より楽に、より楽しくゴールすることを目指しましょう!!!

眼からウロコの合宿です。
是非、参加してください。

http://www.honolulu-marathon.com/info/honoluluschool-suwako-biwako.html

④同じ目標を持った仲間が集まります。
2日間で親しくなれます。
多くの知っている方とホノルルで会うことは、安心につながります。
当日、走っていると必ず、その方々に会います。

⑤少しでも不安がある方は、参加するだけで安心ができます。

⑥合宿では私たちスタッフは皆さんの走力、体力、癖・・・などの情報を集めて
現地で行うテーピングの基礎情報とします。

万難を排して参加してください。
講習を終えたときに、参加してよかったと思っていただけると
私たちは確信しています。

コメント

トラックバック