体の歪み2017年09月29日 08時00分10秒

【身体の歪みはランナーの大敵①】

身体は歪むように作られています。内臓の位置が左右非対称だったり、利き腕利き足があるようにです。ただこの歪みを放置しておくと大変です。
ランニングは基本的に同じフォーム(動作)で前に進んでいく単純なスポーツです。
それを本番では42㎞続けるわけなので、ちょっとした歪みが大きな影響をもたらします。
出来る限り歪みはリセットしていくのが理想です。

では、どうやって歪みをリセットするのか、その第一段階がストレッチです。
歪みは不良姿勢だったり、日常の癖で出てきます。それはつまり、筋肉のアンバランスです。
まずはこのアンバランスな筋肉をバランスよく整えてあげることが大事です。
特に重要なのは股関節周りのストレッチです。股関節から骨盤周りにかけてしっかり伸ばしましょう。

そこから第2ステップに行くわけですが、それはまた次回。お楽しみに。

ご質問があればコメントください。

ホノルルマラソンツアー募集中
http://www.honolulu-marathon.com/2017/index.html

コメント

トラックバック