冬のウェア2018年01月23日 05時44分34秒

【暖かい保温ウェアで練習をしよう】

最近のように気温が低い時期は、身体が冷えないように暖かいウェアで練習をするように心掛けましょう。

手袋をする
ネックウォーマーを着用する
薄手のウェアを上下1枚ずつ増やす

このようにして、保温を意識して練習することで、ケガの予防にとても効果があります。特に気温が10度を下回る時はしっかり意識して下さい。筋肉を痛めるケガの発生率を格段に下げることができるからです。もし走っていて暑く感じれば、1度脱いで、休憩時に再び着れば問題ありません。

ウェアをたくさん着ると、体の動かしづらさを感じるかもしれませんが、そこは慣らしていきましょう。ケガをしてしまっては元も子もないです。

次回の記事では身体を暖めるためのウォーミングアップに関して説明いたします。「なぜMomonaではケガが少ないのか」がわかる、とても重要な内容になるので、明日もチェックするようお願い致します。

ご質問がある方は下記からお願い致します。

http://momona-run.com/info.htm

Momonaランニングクラブホームページ
毎日更新しています。こちらもチェック!

http://www.momona-run.com/

コメント

トラックバック