ホノルルマラソン スタート2018年01月28日 15時59分48秒

【盛大な花火がホノルルマラソンのスタート】

マラソンのスタートといえば、号砲を合図に一斉に走り出すというイメージをお持ちだと思います。

ホノルルマラソンは一味違います。号砲は号砲でも、花火が上がります。ホノルルマラソンのスタートは朝の5時なので、まだ暗闇の中です。

スタートのカウントダウンがゼロになると同時に花火が上がり30,000人近いランナーがゆっくりと進み始めます。

ランナーは暗闇の中のきれいな花火に見とれ、これから始まる42.195キロの道のりに胸を躍らせます。10分ほど花火が上がり続け、最後に上がる特大の花火が号砲の締めくくりです。

このスタート時の高揚感がホノルルの魅力の一つであり、人気がある理由です。

今年の12月9日に皆でこの花火を見上げましょう!!

*****
Momonaランニングクラブホームページ。毎日更新。
http://www.momona-run.com/

*****
Momonaホノルルマラソンメールマガジン
登録者にはより詳しいホノルルマラソン情報をお届けします。
http://www.momona-run.com/d.htm

コメント

トラックバック