スネの痛み2018年04月04日 16時40分35秒

【スネの痛みは疲労の目安】

ランニングを長期間続けていると疲労が溜まり、ケガをするリスクが高くなります。自分の疲労の溜まり具合を知る目安として、スネ周りをチェックする方法がわかりやすいです。。

①床に座って膝を曲げます
②脛の太い骨(けい骨)の内側を指でなぞるように押してみます
③スネ全体を通して痛みがないかチェックします

痛みを感じる箇所があれば、
疲労が溜まっていることになります。

その痛みが強いと疲労度が強く、
ケガをする前触れといえます。

痛みがあるときは練習量を減らすなどして、
身体を休め、回復するようにしてください。

痛みが表面化してしまうと、
完全に走れなくなってしまうので気を付けましょう。

**
Momonaランニングクラブでは専門の資格を持ったトレーナーが、痛みの相談、症状に基づいた改善方法や練習方法などをアドバイスしています。気になるところがあれば一度ご相談ください。わからないことは専門家に聞くのが一番です。
http://momona-run.com/info.htm

一般社団法人 日本ジョギング協会
http://www.momona-run.com/

#ホノルルマラソン
#Momonaランニングクラブ4月4日
#ランニング
#ジョギング