ホノルルマラソン完走後のケア2018年04月13日 14時01分57秒

【ホノルルマラソンのレース後ケア アイシング】
ホノルルマラソンを完走したあとはケアをすることが大事です。初めてのフルマラソンの方は身体へのダメージはとても大きく、特に膝から下へのダメージは長引くケースもあります。
疲労が溜まりやすい要因がホノルルマラソンにはたくさんあります。
そのダメージをより早く回復させ、疲労回復を促すのがアイシングです。
アイシングとは「氷で冷やすこと」です。
氷で冷やすことによって血流を低下させ、細胞を仮死状態に近づけます。それが細胞の活動量を低下させ、炎症反応が進むのを抑えてくれます。
よく見かけるのは、プロ野球のピッチャーが交代後にベンチで肩回りをぐるぐると巻いている光景です。あれはアイシングをしている状態です
方法は簡単です。
①氷嚢やジップロックなどに氷を詰める
②痛む個所や負担のかかりやすい箇所に氷を約20分間あてる
これだけです。
負担のかかりやすい個所というのは膝周りや足首周りです。
アイシングをするとしないとでは、翌日以降に大きな差が出ます。
・普通に歩行できる状態まで回復することが多いです
・長期のダメージが残りにくいです
Momonaのツアーではゴールテントで氷とプールを用意して、レース直後からアイシングを行います。少々冷たいですが、5分もたてば、心地よくなってきます。Momonaが行うレース後のケアの一つです。アイシングの他にも様々な疲労回復ケアを実施しています。
**
ホノルルマラソン講習会日程
4月21日土曜日 名城公園11:00~12:00
4月22日日曜日 大阪城公園11:00~12:00
4月22日日曜日 大濠公園9:30~12:00
4月28日土曜日 駒沢公園11:00~12:00
ホノルルマラソンに関する情報をレクチャーいたしいます。
まだまだご参加間に合いますので、ご興味ある方はご連絡ください。
http://www.momona-run.com/Entry5.htm
一般社団法人 日本ジョギング協会
http://www.momona-run.com/
#ホノルルマラソン
#ランニング #ジョギング #ウォーキング
#Momonaランニングクラブ4月13日

コメント

トラックバック