雨の日2018年04月17日 00時41分52秒

【雨の日は保温が命】

雨の中でのマラソンで大切なことは、身体の体温を保つことです。身体の表面が雨でぬれると、体温が奪われていきます。そうすると身体は血流をアップさせて、体温を保とうとします。

この身体の反応は正常なもので自分ではコントロールできません。そして膨大なエネルギーを必要とします。これが疲労につながります。特に初心者のフルマラソンは長丁場です。後半になればなるほどダメージがでてきます。

そこで大事なのが保温して体温が下がらないようにすることです。
・レインコート
・ウインドブレーカー
は必ず着用するようにしましょう。
・手袋
・ネックウォーマー
・アームスリーブ(腕に着用するウェア)
等もあるといいです。

天候はコントロールできませんが、自分の体温は少しでもコントロールしましょう。

ホノルルマラソンでも雨が降りますが、土砂降りはめったにありません。レインコートとウインドブレーカーがあれば十分です。日本で準備をしていきましょう。

**
ホノルルマラソン特別講習会
ホノルルマラソンの知って得するちょっとした知識をレクチャーします。
中京地区 4月21日土曜日 名城公園11:00
関西地区 4月22日日曜日 大阪城公園11:00
九州地区 4月22日日曜日 大濠公園9:30
関東地区 4月28日土曜日 駒沢公園11:00

参加のお申込みは下記からお願いいたします。
http://www.honolulu-marathon.com/honolulu/school-open.html

一般社団法人 日本ジョギング協会
http://www.momona-run.com/

#ホノルルマラソン
#ランニング #ジョギング
#ウォーキング
#Momonaランニングクラブ4月15日

ウォーキング練習会2018年04月17日 10時47分41秒

【駒沢公園ウォーキング練習会スタート】

駒沢公園では4月22日よりウォーキングの練習会をスタートいたします。

ホノルルマラソンを歩いてゴールを目指す人、
ランニングをする体力に自信がない人、
脚を痛めていてランニングができない人、

このような方たちを対象に実施いたします。

ホノルルマラソンは制限時間がないので歩いてゴールしても、完走メダルとフィニッシャーズティシャツが貰える唯一の大会です。ホノルルマラソン完歩という目標を加えると、普段のウォーキングがより充実したものになりますよ。

実施日時:4月22日日曜日9:00~11:00(月1回を予定)
実施内容:
・休憩を取りながら約3時間、10㎞ほどの距離を歩きます。
・途中でランニングに変更したり、ランニングからウォーキングに変更することも可能です。
・正しいウォーキングの基礎をアドバイスいたします。
・ご自身の体力に合わせて距離は調整できます。
担当:服部由加(日本ジョギング協会ウォーキングチーム)
担当者から一言:
ウォーキングの練習会を担当する服部由加です。走るのが苦手なので過去3回出場したホノルルマラソンは全て完歩でゴールしています。制限時間がないので42.195キロ歩いてでもゴールできます。ゴールすると大きなメダル貰えちゃうんです。ウォーキングはダイエットにも足腰の老化予防にもなりますよ。ホノルルマラソンに向けて一緒にトレーニングしませんか?

今週末の練習会情報
4月21日土曜日
・駒沢公園9:00~11:00
・名城公園10:00~12:00☆

4月22日日曜日
・駒沢公園ランニング&ウォーキング9:00~11:00
・大阪城公園10:00~12:00☆
・大濠公園9:30~12:30☆

☆はホノルルマラソン講習会実施日。

ご参加の方は下記からお申込みください。
http://www.momona-run.com/Entry.htm

一般社団法人 日本ジョギング協会
http://www.momona-run.com/

#ホノルルマラソン
#ランニング
#ジョギング
#ウォーキング
#Momonaランニングクラブ4月17日