ホノルルマラソンと水分2018年06月09日 06時53分54秒

【ホノルルマラソンに向けて水分補給をこまめに行う】

関東でも梅雨入りをしてむしむしジメジメしています。
そんな中で気をつけたいのは脱水症状からの熱中症です。

大量の汗をかくことで身体の水分が失われ、頭痛や吐き気、めまい、手足のしびれなどが出るのが一般的な症状です。
一番の予防方法はランニング中のこまめな水分補給です。
・20分に1回程度の摂取
・1回の摂取量は200ml程度
・1日2L以上の摂取を(運動する日は3L)
・電解質も補給できるスポーツドリンクがお勧め(運動中)

脱水の症状を感じたら無理をせず休むようにしましょう。重篤な状態に陥ることもあります。

ホノルルマラソンに向けていい練習をしていくためには、体調をしっかりコントロールする必要があります。水分をこまめに摂って脱水状態になら
ないようにしていきましょう。また水分をこまめに摂るという癖を付けて行くこともホノルルマラソンに向けては大事になります。意識して取り組
みましょう。

#ホノルルマラソン
#ランニング #ジョギング #ウォーキング
#Momonaランニングクラブ6月9日

MomonaJALホノルルマラソンツアー参加者募集中
***********************
http://www.honolulu-marathon.com/2018/index.html
↑ツアーお申込みページ
***********************
Momonaのツアーで楽しくホノルルを完走しよう。

一般社団法人 日本ジョギング協会 
HP http://www.momona-run.com/