熱中症2018年07月08日 07時48分43秒

Momonaランニングクラブ 熱中症ゼロ活動 脱水症状のサイン 皆さん

こんにちは。 ホノルルマラソン初心者合宿で諏訪湖に来ています。 例年の暑さはなく、気持ちいい気候の中での合宿となっています。

今後、気温が上がりランナーが気をつけたいのが脱水症状です。 時に重篤な状態にもなりかねない脱水症状のサインを以下にまとめておきます。

・喉の渇き ・大量の発汗 ・頭痛・めまい ・手足のしびれ(力が入らない) ・尿が出ない ・尿の色が濃い ・手の爪を押して、色が戻るのに時間がかかる

などが一般的な脱水の症状です。 脱水がさらに進行していくと熱中症になります。

脱水状態を防ぐためには「こまな水分補給」と「日々の体調管理」が重要です。 少しでも体調の異変を感じたら運動を中止して休んでください。

この夏はご自身も、そして周りで一緒に運動をする仲間も熱中症予防をして熱中症ゼロで乗り切りましょう。

何かご質問等があれば遠慮なくご連絡ください。

** 熱中症ゼロ活動として、今後夏場の練習会でのランニング距離を減らす予定です。 詳細は改めてご連絡いたします。

一般社団法人 日本ジョギング協会

コメント

トラックバック