ホノルルマラソンと体つくり2018年07月30日 10時33分46秒

皆さん

おはようございます。 今日からは内容を変えて、 身体のことやトレーニングのことなどを取り上げていきます。

まずは身体作りの3要素です。 フルマラソンを笑顔で完走するためには 身体を強くする(改善する)必要があります。 例えば、「筋力をつける」「柔軟性をつける」「体重を落とす」「痛みを改善する」などです。

いきなり筋力がつくわけではないです。 いきなり身体が柔らかくなるわけではないです。 計画を立てて、継続して行う必要があります。 その過程の中で意識するのが、 「運動」「休養」「栄養」の3要素です。 この3要素をバランスよく組み合わせて身体作りを進めていきます。

運動 肉体的なストレスを与えること 歩く、走る、筋トレをする・・・etc 少しづつ負荷を上げていき、ケガをすることなく身体を強くします。

休養 動いたら休むが絶対 動きっぱなしでは身体が壊れてしまいます。 運動をしない日を設ける、睡眠をしっかりとる、 気持ちもリフレッシュするなど。 必ず休養日を設けましょう。

栄養 食べたものであなたは出来ている 身体作りに有効なものを食べるように心がけましょう。 ランナーに絶対必要な栄養素があります。 また筋肉をつける為、疲労回復の為、体重を落とす為、 目的別の食事をとることを意識すると効果的です。

この「運動」「休養」「栄養」のバランスが崩れては 身体作りは進んでいきません。 それぞれの項目に関しては今後詳しく説明します。 こういった運動がいい、レース前はこれを食べる(食べない)などなど。

身体が変わっていくのは楽しいものです。 楽しみながら身体作りをしていきましょう。

何かご質問があればご連絡ください。

<><><><><><><><><><><> ホノルルマラソンまであと132日。 夢を夢で終わらせない。 <><><><><><><><><><><><> 一般社団法人 日本ジョギング協会  HP http://www.momona-run.com/

コメント

トラックバック