春風とさくら2012年04月06日 16時28分37秒



春風とさくら

優れもの 無料電話2012年04月06日 03時20分13秒



優れもの 無料電話

世界中、どこにかけても無料の電話を見つけました。

Viber
http://itunes.apple.com/jp/app/viber-free-phone-calls-text/id382617920?mt=8

お互いに
スマホでアプリケーションをダウンロードしていれば
無料です。
ドコモからソフトバンクといった、キャリアが違っても無料。
ヨーロッパの友達にかけても無料。
仕事でアメリカにかけても無料。

ホノルルマラソンに行くときは使いましょう!!!

しかも、普通の携帯電話と同様に呼び出し音が鳴ります。


これからは通話料無料の時代になりますね。
世界中!!!


ぜひ、ダウンロードしてみてください。

もうすぐ2012年03月26日 17時46分31秒



もうすぐです。






河津さくらを見に2012年03月14日 03時04分25秒




昨日、河津さくらを見に、河津まで行ってきました。  
今年は寒さで開花が遅れているということで今日。
・・・がここで一気に開花して、
満開を通り過ぎて葉っぱもかなり目立つ、河津さくら。  
晴天と気持ちいい空気で気分転換。







春よ来い2012年02月17日 03時11分20秒




春よ来い

まだまだ寒い日が続きます。

毎朝、5時からジョギングをしていますが、
日々、明るくなるのが早くなってきています。
寒い中でも、日が上るのは早くなってくることは
気持ちとしては楽です。

東京で一番、日の出が遅いのが
1月10日前後 6時50分ごろです。

今日、2月17日の日の出が
6時27分です。

約30分も早くなっています。
寒さは同じようでも、明るくなるだけでも嬉しいです。

あと1か月 3月15日の日の出が5時52分
これから1か月で30分早くなります。

日の出、日の入り 太陽の上辺が地平線と一致する時刻

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

相馬御風作詞、弘田龍太郎作曲

春よ来い 早く来い
あるき始めた みいちゃんが
赤いはなおの ジョジョはいて
おんもへ出たいと 待っている

春よ来い 早く来い
おうちの前の 桃の木の
つぼみもみんな ふくらんで
はよ咲きたいと 待っている

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

動画 ホノルルマラソン完走の記念写真 撮影の風景2011年12月22日 04時37分47秒


ホノルルマラソン完走後の
カピオラニ公園での記念撮影の様子です。

250名の笑顔です!!!

http://www.youtube.com/watch?v=MakGkA5Nx9w


ボジョレ・ヌーボー2011年11月18日 01時37分07秒

.


ボジョレ・ヌーボー

さっそく、飲みました。

毎年、今年は最高の出来という言葉に
誘われて・・・



.

[広告] 北海道に旅行に行きませんか?2011年06月30日 12時52分45秒


JTBから北海道のお得なツアー企画があります。

出発日は限定ですが、安いです。

夏の北海道の一番のおすすめは
「うに」です。

一番、おいしい季節。
ウニを食べに行きましょう。

「小説 庄司さん物語」 第六話2011年05月03日 03時26分03秒




久しぶり 小説「庄司さん物語り」 やや緊張気味の庄司さん
 
約半年ぶりの小説「庄司さん物語り」です。
最近の庄司さんは忙しく、なかなか話題がなく・・・
 
でも待望の第六弾!!!
 
日曜日の初心者講習会でホノルルマラソンの話をしていただきました。
その時の写真です。
13名参加で12名が女性。
みなさん、熱心に庄司さんの話に聞き入っていました。
 
やや緊張気味の庄司さん写真です。(右から5番目の男性です)
 
 
今年になってブログを読み始めた方
過去のものを見てください。
 
 
 
第1回 小説「庄司さん物語り」
 
第2回 小説「庄司さん物語り」-正義の使者
 
第3回 小説「庄司さん物語」-備えあれば憂いなし
 
第4回 小説「庄司さん物語」 仮装でないと走れない庄司さん
 
第5回 小説「庄司さん物語」 愛と正義の使者
 
 
 
第1回 小説「庄司さん物語り」
 
第2回 小説「庄司さん物語り」-正義の使者
 
第3回 小説「庄司さん物語」-備えあれば憂いなし
 
第4回 小説「庄司さん物語」 仮装でないと走れない庄司さん
 
第5回 小説「庄司さん物語」 愛と正義の使者
 
 


石原都知事とランナー2011年04月11日 13時00分05秒


ランナーと石原さん
 
①今のマラソンブームの大きな功労者は石原さん
以前では大東京では絶対に不可能と言われていた
東京マラソン、剛腕で開催。
他の知事では絶対にかなわなかった42㎞です。
 
今年で5年目。
二匹目のどじょうマラソンも各地で。
 
 
②東京マラソン以上に
ランナーにとっていいこと
 
空気がきれいになったこと
石原さんのトラックの排気ガス規制
この結果、東京の空気がとてもきれいになりました。
走っていてつくづく感じます。

(マスコミはあまり評価していませんが)

 
データーによると
東京から富士山が見える年間回数は
10年前は30日ほど
現在は120日 4倍。
 
本来は国が行うことを東京から規制を行い
全国に、そして世界に。

ランナーに、というより日本はもとより世界の空が
きれいになったことは確かです。
 

感謝